10秒で納得!?プラモデルを比較に比較し「厳選」した1つの商品♪プラスチックゴッドハンドオリジナルを買うならココです アルティメットニッパーニッパーがダントツに安い♪

素晴らしいの一言に尽きます。くれぐれも力を入れ過ぎない様にしないと。作業効率が上がり満足しています。

コチラですっ!

2018年01月06日 ランキング上位商品↑

アルティメットニッパー ゴッドハンドオリジナル ニッパー プラモデル プラスチック当店限定の特別保証付き!アルティメットニッパー5.0ゴッドハンド SPN-120 右手用[ゴッドハンドオリジナル]模型用 薄刃 ニッパー プラモデルプラスチック

詳しくはこちら b y 楽 天

抵抗があまり無いような感じです。そちらは『広告に偽り有り』で、切断後に必ずナイフで切断する必要が有りました。細かい造型パーツが多く今まではゲート処理が大変だったのですが、ほとんどのパーツでゲート処理が不要となり、本当に製作効率が上がっています。今後も夢のある製品をご提供戴ければ、本当に嬉しく存じます。ホームセンターの1,000円のニッパーの方がまし!でした。写真入り説明にある通り、切断跡が捻じれたり白化したりせず、真っすぐに切れました。バリが少ないそうです。ちょっとお値段しますが思い切って購入しました。。どちらにしろ、ゲート処理が楽になるのでオススメです。これを!使いだしたら!他は使えません。今回は、もしもの時のための予備購入です。想像以上に違います。切れすぎてびっくりするくらいの切れ味で、大変満足してます。但し、注意点も有ります。ガンプラを作るのに、ちょうほうしています。ゲートがサクサク切れます。実際使ってみると、本当にサクッと…というかスーッと切れます。模型に多用されるPS、ABS製のパーツが柔らかいPE樹脂のように切り出せます。新品を使って、切れ味がちがうなら、買ってから結構経つので、研ぎ直ししてもらおうかな。一般的な精密ニッパーに比べ高価で、しかも脆いので気を使う道具ですが、相応の価値はあります。手入れをきちんとすれば長持ちしそうですね。ニッパー型ピンセットと同時に購入しました。プラモを作り始めてまだ少しですが、切り離しのあとが気になって、検索してこちらのニッパーの評判を知りました。最近は!専用保護カバー付きなんですね。はい「アレ」も同時購入しました(゚▽゚)/ゴッドハンドは伊達じゃない。買ってよかったです。ギリギリまで切れるため、ランナー跡の処理も楽々です。他に比べ物のないほど切れ味の良いニッパーです。知人にも聞いたところ「とにかくさくっと切れて気持ちいい」とのこと。買ってみて良かったですし!予備にもうひとつ欲しいくらい気に入りました。切断時の感覚は、まな板刃の方をゲートの下側に当ててから、刃を軽く上側ゲートに入れていくとすんなりとパーツがゲートから離れます。購入して良かったです。海外製品の日本総輸入代理店でもある模型店ですが。ゲート用には最適。今まで普通のプラモデル用ニッパーを使っていましたが!前よりも制作頻度が増えたため!思い切って買ってみました。このお店オリジナルの商品です。使いやすいです。必要以上に(他のニッパーと同じ程度に)力を入れ過ぎると!刃こぼれしそうです。調子いいみたいです。ゴッドハンド製品の購入は初めて、です。もう、他のニッパーは使えません。何より切断面が綺麗に仕上がるのが魅力です。無塗装派には強い味方ですね。以前から欲しかったニッパーで!造形村!ヨドバシ!キッズランド等!大手ショップを訪問の都度探していましたが!見つからずこのページで販売していることに気付き直ぐに購入しました。塗装が気軽にできない!でも出来るだけ良いものを作りたいという方にお勧めです。過去!某模型店オリジナルの!プロモデラー名入り4,980円のプラモデル専用ニッパーを購入しましたが!1回使用しただけで廃棄しました。が、錆びやすいとなると日頃、切りカスを手ではじいている事に不安がよぎる向きもあるので何かしらクリーニングの手を揃えて置くのがいいと思います。+道具を大切に使う事が出来ますよwww素組み、部分塗装、スミいれメインでガンプラを時間があると時に作成しています。切った時の段目はもちろんですが音や感触も全然違います。軽い力(他のニッパー比で半分から3分の1位)で十分切れるので、大丈夫です。購入した製品はウィングナット・ウイングスの製作に使わせて戴ています。次に買うとしてもこの商品を選びます。少し慣れるだけでゲートの付いている所に言うなれば「平面の彫刻」とも言えるモノがスカッと彫り込めてしまう感じが!とてもいいです。このニッパーを使い始めて他のニッパーには戻れません。ゲート処理が非常に楽になりました。切るというよりは!離れるという感覚です。それでも完全に切り跡が白くなるのを防げるわけではないのですが、相当軽減します。